歩行者事故に備える!

2019.5.16 更新

 

みなさまこんにちは!

加藤(姉)です

 

ゴールデンウィークもとっくに終わって、

日常に戻ってきた…という方も多いのではないでしょうか?

ずっとお仕事だったよ、という方はお疲れさまでした

 

最近、テレビではよく歩行者が亡くなってしまうような事故が

すごく取り上げられていますよね…

こういった事故は、被害者にも、もちろん加害者にもなりたくないものです…。

 

保険でサポートできる部分を少しご紹介させていただきたいです。

 

人身傷害保険

通常みなさんも一般的に加入されている特約ですが、多いパターンとして

「契約中の車に乗車中の事故に対して、

運転者と同乗者のケガ・重度後遺症が残った場合・死亡時などにお支払いする」

…というものになっています。

これは人身傷害保険に「被保険車搭乗中限定」…という特約が付帯された状態です。

今回ご紹介したいのはその「搭乗中限定」の特約を外してご契約していただく人身傷害保険!

 

「搭乗中限定」を外すと、契約中の車に乗車中の事故だけでなく、

・契約中の車以外に乗車中の事故

・歩行中などの車外の自動車事故

・自転車などにのっている場合の事故

…などの場合にも補償されるようになるんです!!

 

これは歩いていた時に事故に遭ってしまった時や、

自転車にのっていての事故などに対応ができるので、

万が一被害者になってしまった場合にも安心できる保険になっています!!

 

 

対歩行者事故傷害特約

こちらは、自分が車を運転していて歩行者や自転車と事故を起こしてしまった時に、

お相手の過失分部分を含めて損害額をお支払いできる特約です!

(お相手が死亡、またはケガで入院された場合)

 

例えば…

信号のない交差点で自転車と衝突してお相手がケガをされても、

一般的に自転車の方にも20%の過失が発生します。

そうすると通常はその部分はお相手の自己負担…ということになってしまいますが

ケガをされている方はなかなかご納得いただけないケースが多いようです。

 

その時にこの特約がついていると示談交渉がスムーズに進んでいく…という、

加害者になってしまった場合に安心の特約となっています。

 

(※ご紹介した保険・特約はAIG損害保険の内容でご紹介させていただいています。)

 

事故は絶対に遭わない方がいいことは間違いないのですが、

万が一に備えて一度内容の見直しをしていただくことをみなさまにおすすめしたいです。

自分やご家族を守ることに繋がると思います!

ご相談はぜひお気軽にご連絡ください✨

 

 

 

***************おまけ***************

ゴールデンウィーク前半、私は関西にライブ目的の旅に行ってきました

神戸2日間、大阪1日楽しんできましたよ(*´꒳`*)

神戸でお邪魔したカフェ!

20190501_151754[3258]

 

 

 

 

 

 

あげはさん!

ランチがめーっちゃおいしかったです♬

20190501_153841[3253]

 

 

 

 

 

 

 

 

シャインマスカットのタルト♡

これまためちゃくちゃおいしかったです!!

 

実はこちらのカフェのお隣の紅茶専門店さんがお目当てだったのですが、

まさかの定休日で(笑)

運よくお隣にこんなステキなカフェがあって本当に助かりました★

後半のレポートはまた次回にしますね!

読んでいただきありがとうございました(≧∀≦)ノ